読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOPE in GRACE *流産・死産(子宮内胎児死亡)そして妊活の記録*

2016年12月 2度目の流産を15週で経験したときの記録です。そしてその後の妊活記録。

そして、クロミッド

残念ながら、生理はやってきた。

デュファストンを服用して、11日目、あと1日服用しなくては…ということろで来てしまった。でも、やっぱり来たか…って感じ。

私は季節の変わり目に体調がメチャクチャ悪くなる。

基礎体温も結局そんなに上がることもなく、

花粉症もあり、気温の上がったり下がったりに自律神経やられまくり。

そして、生理1日目は久しぶりに来た、吐き気を伴う片頭痛!涙。

とにかく妊娠中はこの生理に関わる片頭痛が全然なかったので楽だったけど、

死産の後、生理のたびに片頭痛がキツイ。そして、今回は一番大きいのがやってきた感じ。本当にダメ、季節の変わり目。

だから、今回のAIHはダメなんじゃないかなぁ…と薄々感じてはいた。

でも、気持ちは前向き。

温かくなってきたこと、そして何より…!

4月1日から非常勤になったこと。週に3日の勤務になった。

経済的にはきついけど、でも責任もかなりなくなって、気持ちは本当に楽になった。

思い返せば1年前、拒否権なしで役職をもう1つ付けられ、2つの役職付きという異常事態に加えて担任、結婚してからの色々なことも重なって春先に過呼吸を繰り返して、夫に精神科に連れていかれ「もう、これ以上何かの責任や役割が加わったら、もうすべてが出来ない状態になりますよ」と告げられ…そんな中から少し気持ちを整理して(状況は変わらなかったんだけどね)夏に与えられた赤ちゃん。でもそこからの死産。

あぁ、もう疲れた…。そう思っての決断だった。とにかく1年は休もう。って。

週に3日だけ、大好きな理科を教えるだけ♪

ということで、リセットされた妊活!

お医者さんの指示通り生理3日目に受診。そしてついに今回はクロミッドを処方された。多胎の可能性があるクロミッドだけど、期待しつつ服用してみたいと思います。

ちなみに、妊娠前にもらっていた漢方「ケイシブクリョウガン」も残っていたので服用を再スタート。

そして、追記。今回、私一度退職している状況で、社会保険を任意継続で入りなおさなくてはいけない…ということで現在、保険証がない状態なのです…早く来い来い保険証!今回の診療と処方箋は全額負担になってしまった。今月中に保険証が届けば、7割は病院と薬局から返金。来月になると自分で手続きをしなくてはいけないとのこと。う~ん。面倒。そして、やっぱり保険のパワーは大きい。