読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOPE in GRACE *流産・死産(子宮内胎児死亡)そして妊活の記録*

2016年12月 2度目の流産を15週で経験したときの記録です。そしてその後の妊活記録。

2017年になりました。

2017年。

今年は穏やかで平和な1年になりますように…

それが心からの願い。

 

年末年始は夫婦で実家に里帰り。

里帰りといっても、うちの場合は実家が都心なので逆パターン。

でも品川はお正月が一番静かです。

メインの滞在理由は父親の一時外泊のための足。

31日にお迎えに行き、お正月を家族で迎え、1日にまた病院へ送っていった。

やっぱり家がいいよね…私はたった3日の入院でもそう思った。

なので、少しでも外泊したい父親の気持ちはよく分かる。

それにしても胃を3分の2切除した父親は本当に痩せてしまった…

今日には退院ということだけど、はやく体力を回復して元の生活に戻れますように。

 

その他は食べ正月、そして家族で人生ゲームなど…

私はクリスチャンなので初詣では運転手だけ。

夫はうちの両親と芝大神宮へ…安産のお守りを買ってきていた。

気持ちはとっても嬉しい。

 

そしてお正月明けの昨日、K病院のN先生から直接電話があった。

何となく予想はしていたものの、染色体検査はどうも細胞培養が上手くいかなかったようだ…詳細はまた郵送で病院に後日届くらしいので、10日の検診で聞くけれど、

期待は出来ないみたい。覚悟して臨もう。

年末には実は速達でK病院から謝罪の文面が届いた。

なんだか恐縮だけれど、私たちと同じ思いをする人がいないように役立てばよいなぁ。

10日には今後の方針も話し合いましょうということなので、

どこでどんな風にタイミング療法やAIHを受けるか、話し合わないと。

 

実は検診の翌日から、産休の〆として沖縄旅行に行くことにした。

1月の沖縄…メチャクチャ安くて1人24000円で飛行機・宿泊・レンタカー!

こんな風に夫婦そろってこんな時期に休めるなんてなかなかないので、

のぞみちゃんがくれたプレゼントだと思って思い切って行ってきます。

スノーケリングとか青い海を楽しんできたい!

 

こうやって2017年一歩一歩新しい気持ちで歩んでいけますように。